あらゆる創作表現規制に徹底抗戦

 

11.10秋葉原表現規制反対デモ

 集まっていただいたのは約30人です。

 カラフルな旗や横断幕、その場で書いていただいたプラカードを手に、お巡りさんに先導されて30分くらいかけてパレードしました。

 裏に1本はずれたコースだった為、人通りが少なかったのが残念ですが、通りがかった人たちは快くビラを受け取ってくれて、反応は上々です。

 その後解散地点の公園で参加者の皆さんにマイクを回して自由にアピールをしていただきました。

 その後で半分くらいの方々で居酒屋で打ち上げ、二次会でカラオケと、ほとんどオフ会状態でした。

 告知不足やギリギリなっての日程変更など反省点もめいっぱいありますけど、それにしても、無名の有志でゼロからはじめ、第一回にして30人もの方に集まっていただいたことをすごいことだと思っています。

 また、どこの誰だか得体のしれない連中の呼びかけに、勇気を出して集まってくれたネットワーカーの存在を心強く思います。

 口々におっしゃっていた「反対しているのは自分だけじゃないんだということをここで実感できた」という感想が印象的でした。

 今回のことは、「どこの馬の骨でもアクションを起こしてもいいんだ」という前例を作ることに貢献できたと自負しています。

 私らで出来るんですから、誰だってできます。

 それと並ぶ大きな成果は今回のパレードを通じて問題意識を共有する多く方と友人になれたことです。

 私たちも今後いろいろな形でアクションを起こしてゆきますが、もし手伝っていただける方がいらっしゃったらぜひぜひお願いします。

 また、今回は東京でしたが、関西など各地域でのアクションをしてみたいという方がいましたら、可能な範囲で助力します。
 

 

inserted by FC2 system